*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニマストラスと あんこの関係性について
『月刊 あんこ』

「 ぼく、月刊あんこさんメソッドの あんこ。」


・・・・・・
すでに現時点で月刊にもなっていないですが… (´-`i)
もはや季刊ペースになりつつあります。。。



さてっ(・∀・) タイトルのアニマストラスですがっ!
以前から気になっていたサプリメント、昨夏の斜頚発症のあとから始めてみました


当初は横向きに べったり寝たきりだったので、下側になっていた右半身は
一時期とても皮膚の状態が悪くなっていました。
病気で体力が落ちている上に、血行不良や栄養不足、おしっこの汚れ、蒸れなど
色々重なったのだと思います。

毛並みはもちろんのこと、地肌はウロコのようにカサカサになって
雑巾の様な とってもイヤな匂いがしていました。


少し動かしてもローリングしてしまうので 出来る範囲で汚れを拭いたり、
ブラッシングしたり、下に敷いているマットの洗濯を粉石鹸に変えたりと
肌に良さそうな事をしてみたのですが、ふとアニマストラスの効果に
‘健康的な毛並みを’と うたっていたのを思い出して注文してみました。



アゥー(*´д`)


はじめてアニマストラスを飲んだ日。
以前から飲んでいるプロポリス‘ビープロン’と同じようにシリンジを差し出すと
普通に完食! でも飲み終わった後しばらくの間、お口をクチュクチュしながら
何かを考えているようでした。

2日目。シリンジを近づけると匂いをかいで少し嫌がるそぶり。
「ふさふさイケメンウサギになれるよーヽ(゚∀゚)ノ」となだめながら
何とか半分くらい飲んでもらいました。

が、3日目以降は完全拒否 (' x ') NO,Thank You!
匂いをかいだだけで顔を背け、体をのけぞって、果てに拒絶の もらしっこをする始末…

そんなに嫌なら、と一度は飲ませるのを断念しました。


でも1ヶ月もして食欲もだいぶ元に戻ってからも、相変わらず右半身の雑巾臭は消えず
ウロコの様にひび割れた肌も なかなか良くなりません。


そこで「あんなに不味い(らしい)EZのお薬もイヤイヤしながら頑張って
1ヶ月間飲み切ったんだから」と、フェンベンダゾールの投薬終了と交代で
アニマストラス再チャレンジ!
取り敢えずボトル1本分は試しに飲んでみてもらおうと思っていました。


あんこは毎日アニマストラスのシリンジを近づけるたび、拒絶の ちっこを ぴょー
っと漏らしてましたが、1週間もすると さんざん嫌がって もらしっこをした後でも
シリンジを口に入れてしまいさえすれば、結構おいしいみたいな顔をして
こくこく飲むようになりました。

2週間もすると ちっこをしながら10秒位のけぞって拒絶したあと
ハタと止まって、思い出したように自分からシリンジに口をつけてくるようになりました。
その姿が かなり おもしろくて・・・


「オイシインダッタ。 ソーダッタ。」
あ、コレおいしーのだった。そーだった ('д')!


そんな感じでした

そして飲み始めてから1ヶ月たった頃には
まったく嫌がらずに飲んでくれるようになりました。



アニマストラスは今ではビープロンと共に あんこにとって一日のお楽しみのひとつ、
おやつのような格付けにまでランクアップしています。(アガリクスは今はお休み中。)

ビープロンとアニマストラスの匂いがすると、あんこは寝ている両足をバタバタして
思いっきり首を伸ばしてシリンジに吸いついてきます


ぱくちゅっ☆
うちゅーーー


ぶくぶく~。
ぷはーーーっ


( ゚ρ゚ ) …
ちゅぱ ちゅぱ~



フフフ この変わりよう。。。可笑しいなあ ( *´艸`)



今でも あんこの毛並みは全身的に あまり良くないです。
でも右半身の地肌は綺麗になって、雑巾の匂いもしなくなりました。

実際のアニマストラスの効果は…?
まだはっきりとは分かりませんが…このまま続けてみようと思っています。


ちなみにアニマストラスの人間用で「ビオストラス」があるんですが
メーカーさん曰く、どっちを人間が飲んでも動物が飲んでも問題ないそうです。
私も両方味見してみましたが・・・なかなかパンチのある味でした・・・
ビオストラスの方がすこしだけ飲みやすい…かなぁ?



オトナノ味♪

「あんこ 大人の味を おぼえたの (・A・)」






そっか大人になってから大分かかったね (・∀・)
ふさふさのイケメンウサギさんになれますように・・・


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
正しい うさぎちゃん。
こんばんは 
お正月明けからずっとここを放置している間に季節はすっかり春になってしまいました


私がブログをさぼっている間も、あんこは毎日あんよのリハビリを続け
さぼった日は1日もありませんでしたよ (*´ω`*)

とは言っても無理をしたり、あんこが辛かったり、くるしくて嫌だなぁと感じては逆に
身体に良くない気がするので、リハビリは1回に数分程度、1日2~3回行うくらいです。

そう、試しに こんなものも買ってみました (・ x ・)


コレナーンダ (・∀・)
あんこー。これなーんだ?


これはねー。こーして体をとおして


「ちと、ひと泳ぎ。」

「ちょっとプール行ってきまーす。」



なわけない

って、あんこ泳がないからっ (`×´)



ということで (^.^; 浮き輪…ではなくてベビー用ネックピローなんですが
リハビリに使えるかなぁと思って。


たっちピロー使用例・図1


あんこは斜頚の後遺症で傾きが残ったようで、横になる時は必ず右を下にするため
なかなか右脚に力が入りません。
少しずつでも立つ感覚を右脚に感じてもらえるように、手で支えて身体を起こしたり
していたんですが、私の手よりも このほうが煩わしくないかなーと思いまして。


図2


図3


寝たままでは なかなか毛づくろいしずらい場所も 転ばずにキレイキレイできてます


図4


土下座。



実はこれらの写真は2ヶ月くらい前のもので、現在は この頃より少しだけ
支えがなくても立っていられたり、ピョンピョンと数歩歩いたあと何とか倒れずに
少しのあいだ踏ん張れたりしています。

なので最近はこの『あんこ用たっちピロー』の出番もあまりありません (*´ω`*)
せっかくなので本来のネックピローとしての使用感も試してもらいました。



正しい使用法?

「・・・・・・うさぎとして なにかが ちがう気がする…」

 わるくないケドモ (´・ω・`)



あんこは今まだ自力で立ち上がることが出来ないので
数回のリハビリの時間以外は1日寝転んで生活しています。

年齢からくるものと、寝転び生活が続くことによる筋力の低下。。。
それに対して、のんびりゆるゆるリハビリで根くらべの毎日ですが…

あんこはいつも可愛くて、おもしろくて、頼もしく、
やっぱり私のほうが元気にしてもらってるなぁと思います。



ありがとね。ゆっくりでいいからね。
毎日ちゃんと頑張ってるから、きっとまた自分で立てるようになるよ♪
いそがなくていいから ゆっくり治そうね。



正しい うさぎちゃん?

どんどん ちがってる気がするでしょ、コレ。





にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村
執事のお仕事。
前回に引き続き“ごろ寝ソファー”ネタですが。。。


溝にハマって横になっていることが圧倒的に多い あんこのソファーの使用法

6月に入った頃からでしょうか、気付くと この“ごろ寝ソファー”で ごろ寝している姿を
時々見かけるようになりました。

メーカー推奨スタイル?

ところが この姿、どうやら寝転んだまま起き上がれなくなって
固まってしまっている場合があるようなのです。


「おこしてぇ~」

気付いて「 よいしょ 」と起こすと、ぴょんぴょんと普通に歩き出したり
座って牧草を食べたり、お水を飲み始めたりする時もありますが
結構長い間その格好で倒れていたと思われる時は
やはり下側になっていた方の足が立たず、再び よろけて倒れてしまいます・・・

私が家にいない時や眠っている時、知らない間にも
こうして起き上がれない時があるのかもしれません


「あ~れ~。」


うさぎさんの筋力を鍛える方法は何かないのかな。
毎日少しずつだけど あんこはコツコツ筋トレだって頑張ってるのになぁ


お目目が見えないので、どうしても行動範囲が狭くなり
今は食べている時以外はサークルスペースにいても寝転んで休んでいることが多いので
やっぱり少しずつ筋力低下は進んでしまいます。

顕著なのが両脚の太股の筋肉で、若いときに比べて本当に細くなってしまいました。



マイナスに考えてしまうと、そんな姿を見るのは淋しくて
どうしても これから先のことをアレコレ考えて、とても悲しくなってしまいます。

でも別の方向から考えれば、それだけ長い間そばにいてくれてる。ということ
お世話をする時間を沢山作ってくれている。ということですよね

何より あんこはちっともくじけません

よろけても 倒れても 寝転んだままだって、もぐもぐ一杯ご飯を食べて
せっせと毛づくろいをしています。
お世話する私がクヨクヨしていたら、それこそ あんこに失礼ってもんですね



自然界では捕食される弱い立場のうさぎさんですが、一緒に暮らしてみると
なかなかどうして根性あります。

けっこうプライド高かったり・・・
頑固だったり、こだわりがあったり・・・
いたずらとかカクカクとか、やると決めたらやる
呆れるほどしつこかったり粘り強かったり。

我慢強いこと。慎重に見えて案外無茶なところ。
そしてとっても頭の良いところ。

あんこがウチに来るまでは全然知らなかった うさぎさんの強さ!です。


10年一緒に暮らしてる今でも見せてくれる新しい一面には
驚かされたり感心させられたりしています



いつもそばにいてくれてありがとうね あんこ

「ん。」


あ、ただちょっと悩んでしまうのは ------------
この“ごろ寝ソファーでごろ寝”スタイル、
時には「本当に ごろ寝してるだけ」という場合があるのです。。。

起こしてあげた方がいいのかどうか迷っていると
何事もなく自分で ひょいと起き上がったりして。


「どっちでしょー。」
これは? どっち???

もしも本当に寛いでいるだけなら、勝手に起こされたりしたらハタ迷惑な話しです


あんこの気持ちを汲み取り、適切なお世話をする
そんな有能な執事になるまで・・・まだまだ遠い道のりです



「まだまだ だね~。」
ふぅ まだまだ だねぇ





ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村
美味しく筋トレ♪
こんにちはぁ

梅雨に入って、毎日じめじめ・むしむし
汗ばむ日があったり、肌寒くなったりしてますが、
うさぎさん達も飼い主様達もお元気でお過ごしでしょうか。

不安定な気候のなか、うさぎさんは「あれっ?」という間に体調を崩したりするので
気が抜けませんね

こんな気候ですが あんこは未だにケージに取り付けたパネルヒーターを
オンにしていることが多いです。

あまり動かないし、代謝の関係だと思いますが、
あんこの身体を触ると ヒヤッとしてる時があるんですね。
軟便の多い日もあります。

なかなか体温を作るのが難しくなってるのかな。。。

でも ゆったり・のんびり あんこのペースで、食べて 眠って ちょっと遊んで
毎日過ごしております


さて、タイトルの『筋トレ』ですが。。。

スローライフを満喫している あんこが、一日のなかで最も素早い動きを見せるのが
朝晩のカリカリ( ペレット )と、夜のお野菜の時間です

その時の身のこなしを見ていると、もし目が見えていたら、きっと あんこは今もまだ
速く走ったり、ジャンプしたりも出来るんだろうな、と思えます。

去年の秋頃までは筋力維持の為の運動として、
ダイニングテーブルの下の絨毯の上で あんこと追いかけっこをしていました。
あんこが鬼になったり、私が鬼になったり、
わざとギリギリまで私が追いつくのを待って、手が届きそうになると
勢いよくジャンプ して逃げる時の あんこの顔はとっても得意そうで
かわいかったなぁ・・・

だんだんお目目が見えづらくなり、テーブルやイスの脚に頭をぶつけたり
するようになって、あんこは追いかけっこが楽しくなくなりました。


そんな訳で 今はカリカリとお野菜の時間が あんこの筋トレ時間になりました

筋トレはじめるよ!
ヤル気の顔


つかまりタッチでカリカリを一粒ずつ手で渡しています ( 10粒まで )
「どっからでも こいっ!」
『 すっごい! あんこっ


「こっちか!?」
『 カッコイー


↑ このかけ声が、かなり大事なポイントだったりします


お野菜も ひとつずつ。膝を飛び越えて
ぴょん。
ぴょん。


「レタス~。」

レタス~♪


食べおわると膝のまわりを周ってまたジャンプ
ぴょん。ぴょん。
ぴょん。ぴょん。


「ミツバ~。」

みつば~♪



お野菜のなかで あんこが一番大好きな大葉も
ぴょん。ぴょん。ぴょん。
くるくる ぴょん。ぴょん。して あっという間にお口の中へ


「大葉だいすき♪」

うまうまうまうま


「だいすきなの・・・」

うまうまうまうま・・・


「すぐなくなっちゃう・・・」

『おかわり。』


楽しくて、美味しくて、私も あんこも嬉しくなっちゃう、
だいじな筋トレの時間です




ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村


あんこのトイレ事情
ずっと元気で病院にかかったことが無かったあんこが
初めて大きく体調を崩したのは7歳の冬。
胃の うっ滞でした。

それまでの あんこのケージでのトイレの使用率は
ちっこ ほぼ 100% うん●は 60%~70% 程
( 残りのウン●は草を食べながらトイレ前の すのこの上で )

それまでずっと あんこの体力に甘えてきた私が、すっかりオロオロして
ヒーターの設置方法を変えたり、すのこの上に わら座ぶとんをひいたりして
ケージ内のレイアウトを色々変えていると
次第にトイレの外でも ちっこをするようになりました。

調子が悪かったところにもってきて、
きっと あんこを混乱させちゃったのだと思います

はじめの内は「また気長にトイレを覚えてもらおう」と思って
ちっこの気配に気付いた時は トイレに誘導したりもしてました

けれど 少しずつ進んでいる足腰の弱りや、白内障も やっぱり影響してるのかも
知れない。 あんこが いいのなら いいや。
そう思って去年 ケージのトイレを撤去しました。

ケージの なか
半分に 『ニューパッチングデッキ』 というジョイントマット
もう半分に 『ごろ寝ソファー』、ソファーの中にペットシーツと 『SUSU』 をひいてます。
『SUSU』 は介護うさぎさん達の間でも人気なんですね

トイレを撤去した時に、ごろ寝ソファーも無くして全面フラットにしようかと
思いましたが・・・これが今のところ、とってもイイ感じに役立ってくれています

あんこは一日の中でも 寝ている時間が多くなり、後脚の筋肉が落ちてきて、
ずっと同じ側の脚を下にして寝ていると 下になっていた方の脚が
立たなくなってしまいます。
人でいうと、足が痺れた感じになっているのでしょうか。。。
くにゃっとなって血行が悪くなっているのを感じます

立とうとすると姿勢が保てなくなって、反対側の脚を軸にして
くる~り と水平に旋回?してしまうんです。。。
左脚が立たなければ 時計回りに。 右脚が立たなければ 反時計回りに。

毎回 脚の向きを変えて寝てくれれば、バランスが取れるのでは と思いますが
一度片側を下にすると くせが付いてしまうようです。
なので人ができる時は 脚の向きを変えたり、麻痺した脚の筋肉を伸ばしたり
ほぐしたりのマッサージをしています。

麻痺のひどい時は ご飯を食べようとしても、くにゃり くる~り くる~りと回ってしまうため
あんこも目が回ってしまうんだと思います ( 見えなくても目は回りますよね…? )

そんな時に役立つのが ごろ寝ソファー なのです

みずからハマリマス。
あんこ自ら学習して、旋回が止められない時に ごろ寝ソファーの出入口の溝?
にハマって体を固定しています

はじめ あんこがココによくハマっているのを見たときは
「うさぎって はまるの好きだからかな」などと のん気に思っていたのですが、
ある時 牧草を食べようとして、やっぱり脚が立たず くる~りと しはじめた あんこを見て
マッサージをしようと思ったところ、よろよろとしながら あんこ自ら この溝に体をはめて
落ち着いた時は、本当に感心しました。。。
なんて健気で かわいくて 頭の良い いいうさぎなんだろう って
( 親バカ 炸裂です  )

それ以外にも ソファーの中に座って毛繕いする時も
背もたれ?肘掛け?に寄り掛かることで、両脚の筋力の補助をしてくれます。
ごろ寝ソファー いい仕事してますよー

と いうことで、ケージ内とケージ前のサークルスペース
( 現在は片面は囲ってませんが ) ともに、今は ちっこフリー
 と なっています。  あ、●もデス

サークルスペースは パネルカーペットの上に 『クイックドライ スーパーシート』
( 洗えるペットシーツ )、その上に同じく 『ウォッシャブルシーツ タフ』、
そして 『SUSU』 です

使用前
「洗濯したよ~」

SUSUは多くの うさぎさん達も使っているとおり、脚の踏ん張りがきくし
厚みがクッションとなって 足裏や腰にも良さそうですね

吸水力も良い方だと思いますが やはり1日も経つと・・・

『こーなるよねぇ~』
『やっぱ こーなるよねー
   ( ●は拾いました… )

敢えて色はホワイトを買ってるので、とっても ちっこ色が目立つんですが
そうでないと、うっかり ちっこ地雷を踏んで靴下が じんわりとなります
奥には私の作業机があるので、毎日 安全地帯をえらんで辿り着きます

サークルの片側を囲わなくなったのも、お目目が見えなくなって
もうほとんど ここから先へは自分で出て行こうとしなくなったから。

でもスペースのなかでは、まるで見えているかのように動くことができます

前回の健診の血液検査でも 「年齢や見たかんじの割には 血液の数値は良いですよ」
と先生に言ってもらえました。


だから あんこ。
気にしないで。お水いっぱい飲んで いいちっこ いっぱいしてね
ごはん もりもり食べて ウン● いっぱいしてね
洗濯は この執事めに お任せくださいな


『ちっとも気にしないよ!』
『 うん。気にしない



ご訪問ありがとうございます
ランキンギに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

プロフィール

あつき@あんこの執事

Author:あつき@あんこの執事
あんこのお世話をして10年、まだまだ解らない事ばかり…
うさぎさんは奥が深いです♪
あんこに教わりながら日々勉強中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
金魚
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。