*All archives* |  *Admin*

2011/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
365歩の。。。
お野菜は決して歩いてこない…
お野菜は歩いてこないの。

だから私は歩いていくのだ
だから歩いていくんだよ


わんつー わんつー
ソレッ! わんつー わんつー

進めっ 進めっ
すすめっ すすめっ


と、いうことで
なかなかじっくりマッサージやストレッチ等のリハビリに時間をかけてあげられず
いまだにベッド生活を続けている あんこですが


よいしょ よいしょ
ヨイショ。 ヨイショ。

洗ったお野菜の水分を目の前で私が拭いている間
待ちきれずに ほふく前進(?)で一周する技を身に付けました

フー・・・
ふ~・・・


横座りの状態で左回転するばかりで、ちっとも前には進んでませんが
これだって立派な一歩に違いないはず


達成感!
ずいぶん とおくまで きた


じっとしている分には平気ですが、少し動くと自発的な動きであっても眼振が起こります。
念入りに右脚をストレッチした後なら1分間くらいは下の写真のように立っていたり
この状態から1、2歩だけ ぴょんと歩くことが出来ますが
そのあとは やっぱり右側へ倒れていってしまいます。

手足をつっぱり 横Gに抵抗中。


上手く説明できませんが、今残っている あんこの斜頚の症状は
首の傾きというより、身体全体が右にひっぱられている感じ…
右方向へGがかかっている様な感じがします  (分かりずらいでしょうか
傾きに対して身体の踏ん張りがきかない、というか。。。

今回の斜頚を起こしてから2ヶ月間、ほとんど寝たきりで
もともとの筋力低下に追い討ちをかけてしまったので仕方ありませんが
もしも あんこが もともと両脚を開いて寝転がる子だったら少し違ったのかな、なんて
こんなあんよを見てると思ってしまいます (´・ω・`)…

こんなに ぴっちり揃えなくても

あんこは昔から伏せの形で寝転がる時も、脚は折りたたんで身体の下か
または脚だけは横座りで、他所のお宅のうさちゃんのように
両脚を開いて後ろへ投げ出した格好ができません。

脚を開いて寝ていることが出来れば、身体の歪みや筋肉の強張りも
解消しやすかったかも…?
それぞれ生まれつきの骨格の違いなんですかね (*・x・*)???

あんこ 育ちがいいから~。



それでも。。。
ここまで回復してくれた あんこの頑張りを一番に
たくさんたくさん誉めてあげようと思います
これだけ ほふく前進(ほふく回転?)が出来れば
そろそろケージ内で過ごすこともできるかも。。。


まだいろいろと気になること、心配なこともありますので
近々また病院へ行って来ようと思っています


ねむ ねむ・・・

たくさん運動して たくさん食べた後は眠くなるよね
少しお休みして、またお腹が空いたら おいしい草やカリカリ食べようね


オオサンショウウオみたい・・・





ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

あつき@あんこの執事

Author:あつき@あんこの執事
あんこのお世話をして10年、まだまだ解らない事ばかり…
うさぎさんは奥が深いです♪
あんこに教わりながら日々勉強中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
金魚
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。